20200619175149_1

最近買ったMAN EATERを昨日クリアしたので、これから遊ぶ人・ちょっと詰まってる人向けに攻略メモを置いておきます。(検索してもあまり情報がでてこなかったため)何かの参考になれば幸い!ちなみにお魚フードが何かっていうとあれですよ、PUBGでいうドン勝みたいな扱いです。多分誤訳なんですけどなんかかわいい。

所々翻訳が出てこなかったり翻訳自体も怪しいところも多いですが、全然理解できる内容にはなっていますので、「鮫を狩るの飽きたなぁ」って人や鮫映画が好きな人はMAN EATERで思う存分人間を狩る側にまわってみましょう!サメシャーク世界なので色々ぶっ飛んでて面白いですよ。

「MAN EATER」を簡単に紹介

鮫を操って海の中を駆け巡り、最強の捕食者を目指すオープンワールドアクションRPGです。鮫RPGってことで、新ジャンル「ShaRkPG」として名前が紹介されてましたね!内容は完全に捕食!探検!進化!の3点特化。鮫に進化…?って思う方、…鮫は進化するんですよ???なんでも食べるからね。突然変異しても仕方ないね!!

ゲームを始める前の準備


必ず最初にやっておくべき設定

まずはゲーム開始前に必ず「設定」を開き、字幕をオンにしておきましょう!日本語に対応してますが最初字幕設定がオフになっているため、そのまま進めると英語が苦手な人は悲しいことになります。

コントローラーでやりたい場合はsteamを通して起動すること

MAN EATERはキーボードだけでなくコントローラーにも対応してますが、EPICからそのまま起動すると実はコントローラーが使えません。(そのうち対応するかもしれませんが)なのでコントローラーで遊びたい場合は、steamにEPICランチャーを追加し、steamからEPICを立ち上げてゲームを起動しましょう。steamのほうでコントローラーを認識してくれるため遊べるようになります。

追加の仕方はメニューバーの「ゲーム」→「非Steamゲームをマイライブラリに追加」→「EpicGamesLauncher」にチェックを入れ、「選択したプログラムを追加」(ない場合は参照から探してください。何も弄ってなければC:\Program Files (x86)\Epic Games\Launcher\Portal\Binaries\Win64(又はWin32)の中にあると思います)

これでSteamのライブラリにEPICが追加されるため、そこからEPICを立ち上げてライブラリからゲームを起動してください。ちなみにEPICが最初から立ち上がってると上手く認識してくれないため、必ずEPICを終了させてからsteamで立ち上げてくださいませ。

効率的な進め方・困った時は...


やることに迷ったらとりあえずストーリー

オープンワールドなので好きにいろんなことができますが、やることに迷ったらとりあえずストーリークエを進めておくといいです。特にサブクエが辛い場合などは一旦先に進んでしまうのが吉。理由は最初レベルだけで大きくなってくれてた鮫ちゃんが、途中からはメインクエを進めないと成長してくれなくなるため。また、体が大きくないと通れない場所もある為、最初に全クエや収集品を集めることができないため、ある程度成長してからクエ周りをやったほうが進行は楽です。

栄養素集めは収集で

レベルを上げたりパーツを進化させるのに様々な栄養素が必要になって来ますが、狩りして集めるのはわりと面倒です。なので栄養素の取得は「たまり場」「ランドマーク」「ナンバープレート」の収集要素で集めると効率がいいです。集めると新たな進化パーツも手に入るため一石二鳥!狩りで積極的に手に入れたい栄養素は一番右側にある「突然変異源」。狩りだとアルビノ種からしか摂取できないため、ソナーでアルビノが引っ掛かったら積極的に食べておきましょう。

パーツのセットと強化は忘れずに

man3

進行してるとちょこちょこパーツが開放されていきますので、手に入れたら忘れずセットしておきましょう。パーツをセットした後は適度にアップグレードさせるのも忘れずに。たまり場やランドマークなどで栄養素を収集していればわりとさくさくティア3までは上げれると思います。成長度が足りていないとアップグレードできない場合があるので、その際は他のパーツをアップグレードするか、さくっとクエストを進めてしまいましょう。

ソナーの強化は最優先

上で栄養素集めは収集が便利って伝えましたが、効率的に収集するためにもソナーの強化は最優先と言えます。ソナーを強化すると遠くまで認知してくれるようになるだけでなく、CTも短くなるため常に使えるようになり、クエストや収集品、通り道などの「?」もたくさん認識してくれるようになります。遠くの地形もある程度見渡せるようになるため強化しておくととっても便利です。

戦闘が辛い場合

敵が強かったりレベルが足りずに戦闘が辛い場合は、無理せずヒットアンドアウェイ戦法で戦うと良いです。敵のHPを削りつつ自分のHPがなくなってきたら一旦離脱し、近くの魚を食べて体力を回復してからまたつつきに行く...。ちょっと離れた程度では敵の体力は全快しませんので、つらい時は小魚をつつきつつ戦うと格段に生存率があがります。

悪名ランクはあげてもあげなくてもOK

man2

人間をパクパク食べてると悪名ランクがあがっていき、バウンティハンターが現れます。彼らを倒すと報酬として進化パーツが貰えますが、おびき寄せるまでが結構面倒なため、さくっと進めたい人は無理してあげる必要はありません。

パーツが多いほうが攻略には便利なため余裕があれば倒しておきたいですが、一応なくてもなんとかなるゲーム作りにはなっています。クエストついでに倒していくくらいでも全然OKです。ランク5を超えたあたりからバウンティハンターよりハンターをおびき寄せるための狩りが面倒になるめ、強いなーと感じたら水中に潜り索敵範囲外に出ましょう。



以上!簡単な攻略メモでした。

20200619061104_1

ちなみに私のクリア時のスコアはこんな感じです。適当にやってこれなので、15時間程度あればすべて制覇できるんじゃないでしょうかね。それでは楽しいお魚フード生活を!


正式名称 : MAN EATER
リリース日: 2020年5月22日
ジャンル : アクションRPG
プレイ人数: 1人
プラットフォーム : Microsoft Windows / PlayStation 4 / Xbox One